第5回 工高17期機械科C組クラス会

卒後50年の節目のクラス会を9月12日(土) 中華料理 南国酒家原宿店 開催 幹事の緒方三郎氏の音頭で総勢17名の大クラス会を3年振りに致しました。 今回初参加の方も2名が出席まさに50年振りの再開を果たす事となった方も多数おられた様です。卒後の人生を歩んで来た道を順に語って頂きヤンチャだったあいつが今は・・・とか当時のままだ等ヤジも入り混じり大爆笑の盛り上がりのタイムスリッップで宴半ばが過ぎ自由にテーブルを巡り一人一人と語り合う等 時を忘る程充実した一時を過し、副幹事の海老澤君の一本締めで閉会となり生涯の良き思い出となりました。 現在病に臥していたり他界された友もいる昨今、再会出来る事を願いつ日々を過して参りたいと思う次第です。 別れ惜しむ8名が二次会・三次会(ヤンチャ組5名)が歌舞伎町へと足を運び大変満足した一日だったと聞きました。 最後にあたり都内は勿論他県からご出席下さった皆様含め有難う御座いました。皆様のご健勝と母校の益々のご発展を祈念致すところです。 SUB幹事:石川和貴 敬称略 幹 事 :緒方三郎 副幹事 :海老沢 浩 sub幹事:石川和貴 石澤基次, 石母田 忠二, 小川 宏, 小澤 振, 木村憲彦, 斎藤友章, 佐久間 秀雄, 塩原光男, 関崎 進, 高橋和男,田中重光, 成瀬章史, 林 忠一, 福島若雄

工高19期H組 第4回クラス会報告

去る10月17日(土)新宿の居酒屋土間土間にて第4回工高19Hクラス会を9名の参加で開催いたしました。 今回は同窓会誌を見た、小林明さんが初参加されました。小林さんは住所等が不明でしたが職場で旧東工の卒業生がおり同窓会誌で工高19Hクラス会の記事をご覧になり、同窓会事務局に連絡を取り今回のクラス会参加に至りました。 今回もいつもの待ち合わせ場所に集合して、一同空腹の状態で会場に出向くことになりました。 前回までは歌舞伎町近くでの会合でしたが、各人年を取ってきたので客引きに引っ掛からないように新宿駅近くの会場にしました(中には歌舞伎町を希望した仲間も居たみたいですが???) 和やかな雰囲気の中でやはり話題になるのは、学生現役のころのものばかりで話も弾みました。(年を取ると昔のことはよく覚えているものだなあ~~と感心しました。最近のことはやはり皆さん忘れっぽく成ったみたいですよ?(笑)) 今回は根本さんが卒業アルバムの集合写真をスキャンして我々に渡してくれました。 やはり懐かしい方々が写っており話に花が咲きました。クラスの人数が約75名近くおり、今クラス会に参加できる方は11名です。色々連絡を取るのですが病気療養中等の話も聞こえてきます。出来ればこのクラス会の参加人数が増える事を希望して次回も実施していきたいと思います。 今回の参加者は  家永 秀年 ・ 鈴木 信一 ・ 田島 博正 ・ 津村 治邦 前島 誠一 中島 栄治 ・ 小林 明 ・ 根本 和幸 ・ 竹本 茂 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

工業12期クラス会

工業12期のクラス会は平成27年10月10日御徒町吉池食堂で8名、高橋秀雄さんは福島市から新幹線で参加して開催しました。 激動の時期での学業でしたので、思い出もそれぞれありました。 大木喜福初代理事長が、賀陽宮殿下と学習院の同級生であった関係からかもしれませんが、天皇・皇后の行幸・行啓の際その都度宮城の前でのお見送り、1943年6月の山本五十六元帥の国葬の日比谷公園での参列、内堀脇の和気清麻呂像の除幕引き等多くありました。 ことに、菊のご紋章入りの三八式歩兵銃の使用・手入れについては苦労しましたし、空砲発射の際の薬莢の数合わせも大変でした。軽機関銃の担当は一層大変でした。 太平洋戦争開始の年の入学・終戦の年の卒業と多くの話題に花を咲かせて、元気に再会を確認して閉会しました。 工業十二期幹事 大木 林太郎

ホームページリニューアル!

2回目となるホームページリニューアルをしました。 内容の変更はせず、より充実するように日々更新させたいと思います。 わずかではありますが、「トップページのバナー」「常任幹事・幹事名簿」「活躍する卒業生」などを加筆変更しております。 これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

平成27年度 第2回常任幹事・幹事会のお知らせ【追加】

第2回常任幹事・幹事会を10月17日(土)に行います。 久しぶりにクラスメートや先生方に会いにお越しいただければと思います。 ○平成27年10月17日(土) ○第2回常任幹事・幹事会  15:00から100周年記念ホール ○懇親会          15:45からスチューデントホール どうぞお待ちしております。 ▽昨年度の様子

工高20期J組クラス会

平成27年8月9日 銀座アスター新宿賓館 昭和43年卒業のJ組のクラス会を平成27年8月9日(日) 17時から開催しました。 平成4年での屋形船でのクラス会において、参加できなかった方々や参加した方々が集まり、楽しいひと時を過ごしました。 卒業後47年を経てお会いした方々や屋形船以来の23年ぶりにお会いした方々が学生時代の思い出話や近況のスピーチを行った後、それぞれに懇談を行いました。 頭髪が薄くなったり、白くなったり太ったりして卒業写真とすっかり変わっていました。 残念ながら佐藤修氏や三輪信行氏の死去が伝えられました。 2時間の懇談もあっという聞に過ぎてしまい、次回のクラス会を70歳過ぎて行うこととして皆の健康を祈念して散会しましたが、有志が二次会に出向いたようです。 参加者は荒生良章、飯島久雄、宇都博年、大崎孝雄、大澤誠司、大野繁、河村時夫、 川杉聖一、熊谷誠一、黒川孝一、佐藤渉、関口重雄、高橋義治、長谷川豊、 山賀茂、堀口幸雄の16名でした。 記 堀口幸雄

最新記事
過去記事
タグから検索
Copyright (C) 2014-2020 東工日駒同窓会事務局 All Rights Reserved.