令和3年度 総会報告

令和3年10月30日(土)14時より1階1A会議室にて、東工日駒同窓会総会が徳川会長をはじめ、朝山副会長、佐々木副会長、運営委員等の限られた方達で開催されました。

年度当初は【常任幹事・幹事会】、【総会】【還暦・古希・喜寿・米寿・卒寿のお祝いの会】を行う予定でしたが、9月の段階でコロナ禍が収束されていないことと、会員の方々の安全を考慮し、極々限られたメンバーで行うことになりました。

議事は服部副幹事長の進行で行われ、第1、2号議案【事業中間報告】【中間決算報告】では上半期の事業経過、中間決算報告、続いて下半期の活動計画2月「73期卒同窓会新幹事会」、3月「運営委員会」について討議され、出席者全員により承認されました。

徳川喜壽会長(工高9期)から、コロナ禍が収まれば来年度こそは【常任幹事・幹事会】、【総会】、【還暦・古希・喜寿・米寿・卒寿のお祝いの会】、【懇親会】を開催したいとの決意が述べられ散会となりました。


最新記事
過去記事
タグから検索