写真部OB会報告

平成28年11月から始めた写真部OB会を平成31年2月に開催(3回目)しました。 開催場所は、懐かしの渋谷でお店は毎回同じ「鳥良」、今年から新年会にしました。 24期から17期の9名が集まることができました。仕事の都合で参加できない仲間も数名ました、次回は参加していただくことを熱望します。 今回は、新たに懐かしい参加者2名を向かい入れて2時間半の短い時間ではありましたが開催することができました。参加された皆様、ありがとうございます。 卒業後にプロカメラマンになられた憧れの先輩からの話や、学生時代よりちょっと太られた先輩の楽しい話、料理そっちのけで、部室での思い出、学校外での8支部活動(女子高との交流)、顧問の先生、今は無いが東工坂での風紀検査、当時学生運動が盛んで写真を撮りに行ったりモデル撮影など話は尽きない・・・名残惜しいが続きは一年後にと、楽しいい一夜を送りました。また、今風のLINE交換もしましたよ。 話したりない皆さんは、夜の渋谷スクランブル交差点を通り二次会へと向かいました。 第4回目の開催連絡を楽しみにお待ちください。 写真を見てのとおり、それなりの年は取っていますが懐かしい話をすると年齢を忘れ若返った気がします。素晴らしいOB会だと思います。 徐々に、輪が広がってきています。 写真はた左から、原村久男、渥美清、森沢淳一、今泉勝義、井口幸蔵、斎藤秀範、矢島忠、根本雅貴、小久保実(幹事) 都合で欠席、梅田秦弘、吉原信一、池田雅男、土屋三郎、利光和雄 写真部OBの皆さん、同窓会室へ連絡ください。懐かしい話を飲みながらしませんか! (記 小久保実)

東工17期C組クラス会報告

3年ぶりにしては参加者10名とこぢんまりとしたクラス会を新宿で行いました。我々はいわゆる「団塊の世代」に微妙に絡む年代であり、現在の少子化と真逆で小学校の時から教室には子どもが溢れかえっていた。17期C組は卒業時64名もいました。現在の1クラスの人数はどの程度であろう。 いつものは全員が近況報告を行う形で進めていましたが、今回は少人数と言う事もあり順次席を交代しつつグラスを交わす形で進められたので、まとまった報告が出来ない事を先ずはお詫びします。私の周辺で話されたエピソードをいくつか紹介します。 あと2年近くの2020年には東京オリンピック・パラリンピックが行われますが1964年の東京オリンピックの時、私達は高校3年生(ここで「高校3年生」を合唱)、確か最終日のマラソンの時は下校時間が早まった記憶が数人から出されました。 1年に入ってすぐの夏だと思いますが、完成したばかりの「赤倉山荘」に・・。九州一周の修学旅行、今でもバスガイトさんからしつこく歌わされた「開聞岳の山の・・」が歌えるとか・・。放課後三鷹のパチンコ屋で体育の先生とバッタリ・・化学の先生にタバコの検査と称して唾液検査を受けたとか・・。話題は学校とは離れるが渋谷の「リキパレス」にベンチャーズコンサートに行ったとか・・。 東工時代を思いだしては、笑い合い、こづき合う楽しい時間を過ごしました。 「キャンピングカーの旅」を満喫しているSさんの事をクラス会の代表として紹介してクラス会報告とさせて頂きます。 yahooやGoogleで検索出来ます。Sさんのニックネーム「しんちゃん」で検索すると出てきます。くるま旅応援企画「つわも

工業12期会

東京工業第十二期の定期総会は10月21日御徒町近江屋で杉田 政男、芳川 昌夫、坂野芳夫、大木 林太郎の4名の参加で開催されました。 十二期の大部分は今年九十歳大台を迎えますが、杉田と大木は5月19日の同窓会総会で卒寿のお祝いをしてもらいました。太平洋戦争開始時に入学、敗戦の20年に卒業その間学徒勤労動員という考えられない経験を経てきました。 学徒勤労動員は、三鷹航空と正田製作所の二か所の軍需工場に分かれて、大型旋盤、ボール盤等の機械で仕事をしました。 3月10日の東京大空襲の様子を工場の屋根の上から見ていました。 それから一か月は交通機関は利用することはできませんでした。 今の学生・生徒では経験できないことの思い出です。 十二期の定時総会は平成30年を最後として今後は開催しないこととしました。開催の必要がある場合はその都度協議のうえ決定連絡します。 註 写真は 右から 坂野・杉田・大木・芳川の順です。 (記 大木 林太郎)

工高15Aクラス会報告

2018年11月17日に新宿にてクラス会を開催致しました。 参加は10名となり、夕刻5時30分より9時30分位まで時間の過ぎるのを忘れ歓談を致しました。 遠くは那須の乾君、当然私も福島県須賀川市より参加し私は女房と新宿泊でした。 総勢28名に案内状を送付致しましたが、 結果は参加者 10名  不参加13名  返信無し 5名でした。 高校卒業後50数年を過ぎ、2013年5月に始まったクラス会も13回を重ねました。 会話は担任の森先生、林先生に卒業直前までお世話になった事、3年間に有った色々な出来事を繰り返しです語り合いですが皆も時空を戻し感激していました。 来年私達は74,75歳となりますが、お互いに食事、適当な運動を心がけ、このクラス会が何時までも多くの人が参加出来る様頑張りましょう。 幹事としては一人でも多くの参加者の顔を見ることに幸せに感じます。 参加者 井沢 扶  乾 孝彦  植木信次  葛野暢史  清水匡司  蓮見四郎 福田文男  堀内 裕  見知知夫  宮本 毅 (記 蓮見四郎)

23Pクラス会

平成30年11月17日渋谷の「清流初つぼみ渋谷店」にて、東工卒業以来なんと48年ぶりに クラス会を開催しました。48年ぶりとあってみんな爺さんになっていましたが、いつの間にか 在学当時に戻って、当時の思い出話で盛り上がりました。 当時のクラスの担任の恩師町田先生もご出席の予定でしたが、当日体調が悪く御欠席されましたが、後日お元気とのお知らせを受け安心しました。 また、近いうちにクラス会を企画したいと思います。 今回出席出来なかった人も是非参加して頂きたいと願っています。 連絡が取れなかった、加藤君、関君、坂上君、連絡されたし。 岩崎携帯(同窓会事務局に連絡して下さい)まで。 (記 松本俊秀) 左から 城山君 川俣君 南部君 松本君 横尾君 岩崎君 長谷君 吉田君 の8名が集い、楽しいひと時を過ごしました。

最新記事
過去記事
タグから検索
Copyright (C) 2014-2020 東工日駒同窓会事務局 All Rights Reserved.